整体院日記


練馬高野台 順整体院院長が日々の思い、感じたことなど気ままに書いてみます。
by o-o-seitai
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

蝉しぐれ

八月もなかば、お盆で帰省している人も多く、人が少ない感じです。それにしても暑く、公園に行くと今が盛りのように蝉たちが鳴いています。よく聞くと何種類もの蝉が鳴いているようです。「蝉時雨」ということばがありますがいつもいい言葉だなあと思います。日本人の季節に対する思いや命の輝く夏の中にもやがて来る秋の気配なども感じられます。外国はどうなんでしょう?ヨーロッパでは蝉の声は騒音に感じられるなどという説が以前新聞にでていましたが、蝉やカエルの声は太古より人間の生活のなかにありました。なつかしく感じられるヨーロッパのひともおおいのではないでしょうか・・。ちゃんと取材されたのでしょうか・・?まあ日本も最近は風鈴の音をうるさいという人もいるのでひとそれぞれでしょうか。私は自然界の音はけっこう好きです。雨の音,風の音、波の音、水の流れる音、鳥の声、虫の声、落ち葉を踏みしめる音、よく考えると本当にすてきな音に囲まれて人間は生きていますね。ちょっぴり詩人の気分になりました・・・。ではまた。
[PR]

by o-o-seitai | 2014-08-15 17:51
<< チェス対将棋 終わってしまった >>